健康経営

健康経営宣言

当社は「人間尊重」「3つの喜び」の基本理念に基づき、事業活動をつづけ従業員が心身ともに健康で、個性や能力を最大限に発揮することが企業の発展につながると考えます。
職場環境の維持・向上のために会社・労働組合・健康保険組合、そして従業員が一体となって、健康づくりを推進していきます。

代表取締役社長 山地 徹

健康経営組織

健康経営目標

定期健康診断受診率

目標100%(前年度100%)

再検査受診率

目標100%(前年度99.4%)

適正体重維持者率

目標68%(前年度66.9%)

目標達成への取組み

健康への意識

健康づくり推進の為に全社員の健康意識の向上、またストレスチェックによる全社員の精神的な部分に対しての取組みも行っています。

  • 健康診断の徹底

    健康診断後に再検査が必要な方へ上長の協力のもと、受診を経営TOPから推奨をしています。

  • ストレスチェック

    全社員に対して年1回ストレスチェックを実施し、高ストレスの方に対して産業医への面談を推奨しています。

TOPへ
戻る