健康経営

健康経営宣言

当社は「人間尊重」「3つの喜び」の基本理念に基づき、事業活動をつづけ従業員が心身ともに健康で、個性や能力を最大限に発揮することが企業の発展につながると考えます。
職場環境の維持・向上のために会社・労働組合・健康保険組合、そして従業員が一体となって、健康づくりを推進していきます。

代表取締役社長 山地 徹

健康経営優良法人(ホワイト500)に認定

Honda Cars 兵庫は経済産業省が2016年に創設した認定制度『健康経営優良法人』のうち大規模法人部門認定取得に向けて取組を行い、『健康経営優良法人2019』の認定取得を受けることが出来ました。
取得を受けて、ホンダ健康保険組合が発行する冊子にも紹介され、健康経営の波及に努めてまいります。

健康経営組織

当社は、健康経営宣言に基づき、従業員の健康を重要な経営資源と考え、代表取締役社長を最高責任者とし、健康経営を推進・実施するため「健康推進室」を組織します。

健康経営目標

再検査受診率

2018年目標:100% 実績:100%
(過去実績:2015年 74.2%、2016年 61.9%、2017年 99.5%)

特定保健指導対象者率

2018年目標:20% 実績:20.3%
(過去実績:2015年 22.8%、2016年 23.7%、2017年 21.1%)

生活習慣病有所見者比

2018年目標:20% 実績:22.6%
(過去実績:2015年 18.9%、2016年 19.3%、2017年 21.5%)

一人当たりの医療費実績

2015年:95,183円
2016年:96,324円
2017年:101,308円
2018年:117,626円

職場環境の維持・向上のため会社・労働組合・健康保険組合、そして従業員が一体となって、健康づくりができるように推進をしております。

目標達成への取組み

健康への意識

健康リテラシーを高め健康の保持増進に努めていくことは、ますます重要になってきます。健康経営のさらなる拡大、発展に取り組んでまいります。

  • 兵庫県「健康づくりチャレンジ企業」に登録し健康づくりを推進・支援しています。
  • スポーツ庁「FUN+WALK PROJECT」に参加しています。歩くことをもっと楽しく、楽しいことをもっと健康的なものにするプロジェクトです。
  • 健康診断の徹底

    健康診断後に再検査が必要な方へ上長の協力のもと、受診を経営TOPから推奨をしています。

  • ストレスチェック

    全社員に対して年1回ストレスチェックを実施し、高ストレスの方に対して産業医への面談を推奨しています。

  • 相談窓口の設置

    健康に関する不安や心配に電話でお応えする窓口を社内・社外共に設置をし、健康不安を解消していきます。

  • 喫煙率減少の取組

    社員で禁煙を考えている、禁煙をしたいと考えている方に禁煙支援を実施していきます。
    (禁煙クラブ設置、喫煙可能時間の設定等々)

  • セミナーの実施

    管理職の方には、随時、セミナーを実施し意識を高めています。
    (生活習慣病、特定保健指導、熱中症、ハラスメント、ラインケア)

  • 産業医面談の実施

    健康診断の所見結果による面談、メンタル面の相談、復職時の面談を実施しています。

クラブ活動

目的
  1. 社員の心身ともに健康であることの増進
  2. 社員の店舗を越えた交流と活性化
Honda Cars 兵庫 クラブ
部活名 人数 部活名 人数 部活名 人数
グランピング部 29 旅行部 26 バイクツーリング部 21
野球部 19 バーベキュー部 17 卓球部 15
アウトドアACT部 15 バドミントンBBQ部 13 釣り部 13
フットサル部 11 テニス部 11 アウトドア・キャンプ部 10
昆虫採集部 9     全13チーム 209
  • 2019年度 クラブ加入率34.6%
  • 2019年6月~9月クラブ活動実績:開催回数20回 出席率44.9%
TOPへ
戻る